入園のご案内

聖アントニオ幼稚園 入園へのプロセス

Step1:木曜日 親子ひろば“エンジェル“に参加

当園では、毎週木曜日に親子でモンテッソーリ活動と園庭開放を楽しめる“エンジェルクラス”を無料で開催しています。幼稚園の雰囲気を知り、在園児ともふれあい、モンテッソーリ教育法の手ほどきを受けることができます。まずは、親子ひろば“エンジェル”に、いらしてください。

Step2:2歳児クラス“こやぎクラス”に登録

火曜日と金曜日10:00~13:45に、2歳児クラス“こやぎクラス”をおこなっています。
保護者と離れて、子どもたちだけ(定員6名)で1日を過ごします。
1回1000円、お弁当持参。

Step3:満3歳入園 もしくは 翌4月に年少児入園

こやぎクラスに参加して、園生活に慣れてきたら満3歳入園を検討できます。入園説明会に出席し、クラス担当者と入園時期を検討し、園長面接へ。4月からの正式な年少児入園を希望の方は、3月末までこやぎクラスに通うことが出来ます。

2020年満3歳入園、2021年度入園のための説明会・見学会

説明会
毎月実施。木曜日1回45分。
見学会
10月のエンジェルクラス時間枠内で実施。10月以外は日程応相談。

*親子ひろば“エンジェルクラス”の時間枠(10:00~12:00)の中で行います。お子さまは、エンジェル室で活動することも園庭で遊ぶこともできます。

募集要項 2021年度(令和3年)

募集人数
1号認定児
満3歳以上。教育時間(5時間)を基本に、必要に応じて預かり保育を利用する方。
3年保育 15名、 2年保育 若干名
2号認定児
満3歳以上。教育時間に保育利用を加えた時間(8~11時間)を園で過ごす方。
2号総定員10名のため、その時点で受け入れることが出来る人数。
満3歳児入園
既に満3歳になられた方の4月以前の入園、2021年度中に満3歳になられる方の入園は、園にお尋ねください。
納入金について
入園当初の納金
入園手続き料:35,000円、制服、用品代
毎月の納金
保育料:
2019年10月より無償となりました。ただし、2号認定児の満3歳は、保育料が発生します。

給食費:
1食に付き320円(税込み) 以下の3コースから選べます。
市・町から副食費免除の認定を受けている方は、主食費のみの支払いとなります。
 ・完全給食コース
 ・週1回(水曜)お弁当持参コース
 ・週2回(火・水曜)お弁当持参コース

スクールバス利用者:
1ヶ月: 2,500円
1号認定児の日程
願書交付
土曜・日曜祝日を除く 8:00~17:00
*願書は無料です。
願書受付
11月1~12日 9:00~17:00 土曜・日曜祝日を除く
入園面接
第1回 11月13日(金)14:00~16:30
募集に余裕がある場合は、第2回も実施。詳細は園にお問い合わせください。
手続き
入園許可証を受けてから3日以内に入園手続き料を振込もしくは園受付に直接支払う。
2号認定児の入園
市役所幼児課で申請(前月15日までに)

就労されている保護者のお子さまの入園に関して

聖アントニオ幼稚園は、2018年に幼稚園型の“認定こども園”となり、働く保護者のお子さんの入園が容易になりました。

2号認定児は、最長で7:30から18:30まで、1日11時間、保育施設と同等の保育時間・同等の保育日数を幼稚園で過ごすことができます。

私たち聖アントニオ幼稚園が、2号認定児に提供したいこと

2号認定児は、昼間の大半の時間を園で過ごすことになります。

お子さんの、心と体の発育を考えると、教育時間(9:00~14:00)以降の長い時間をどのように過ごすかがとても大切です。公園やキャンプ場のような広くて多様な体験ができる自然環境の園庭で、思い切り身体を動かして過ごしたり、蝶や虫を追いかけたり、木々や植物の変化に目を留めたり、水遊びや泥遊びに集中したり、西田式遊具で全身を使って遊んだり…。そんなゆったりとした時間を、充分に提供してあげたいとの想いから、2号認定児を積極的に受け入れることにいたしました。現在、定員は8名です。

教育時間中は、1号の子どもたちとまったく同じに過ごします。14:00以降の保育時間は、預かり保育の1号認定児と一緒に過ごします。少人数園のアットホームな雰囲気の中で、きょうだいのような関りが築かれていきます。

長い一生の始まりのこの時期を、心豊かに過ごしていただきたいと、願っています。

画像画像画像

入園のご案内